中学数学ドリル「2から9の倍数探し」

中学数学ドリル「2から9までの倍数探しトレーニング」

倍数の見つけ方に関しての計算ドリルです。

 

計算ドリル(倍数探し)

次の数字が、2から9までのうちいくつの倍数かを答えよ。
ただし、複数が約数となっている場合は数字の大きいほうを正解とします。

 

(例)102は2,3,6の倍数なので、この場合は最も大きい6が正解。

 

数字2〜9のうち最も大きい約数は?
問題1答え1
問題2答え2
問題3答え3
問題4答え4
問題5答え5

赤い部分をクリックすると正解が表示。

違う問題で確認

ココをクリックすると問題が再作成されます

 

計算ドリルのための予備知識(倍数の見分け方)

2,3,4,5,9の倍数の見分け方は次の通り。

  • 2の倍数 … 偶数(下1桁が0,2,4,6,8)
  • 3の倍数 … すべての位の数の和が3で割り切れる
  • 4の倍数 … 下2桁が4で割り切れるか「00」
  • 5の倍数 … 下1桁が「0」か「5」
  • 9の倍数 … すべての位の数の和が9で割り切れる

下1桁で判定するのが「2」と「5」の倍数。
下2桁で判定するのが「4」の倍数。
すべての位の数を足して判定するのが「3」と「9」の倍数。

 

 

数学が得意になる動画授業があります

無料体験できる動画授業を見てみてください。数学の考え方が見方が変わります!
page top