図形の性質に関する公式(中学数学)

中学数学での図形の性質に関する公式確認問題

中学数学で習う図形の性質に関する公式、定理(円周角の定理三角形の合同条件など)に関する確認用の穴埋め問題を作成しました。テスト前などにチェックしてみてください。

 

図形の性質に関する定理一覧チェック

定理( )内
2直線が平行なら( )角、( )角は等しい同位(角)、錯(角)
三角形の内角の和は( )度180(度)
n角形の内角の和は( )度180×(n−2)
多角形の外郭の和は( )度360(度)
合同な図形では対応する( )や( )は等しい線分(や)角
三角形の合同条件:( )がそれぞれ等しい3辺
三角形の合同条件:2辺と( )がそれぞれ等しいその間の角
三角形の合同条件:1辺と( )がそれぞれ等しいその両端の角
直角三角形の合同条件:斜辺と1つの( )がそれぞれ等しい鋭角
直角三角形の合同条件:斜辺と他の( )がそれぞれ等しい1辺
二等辺三角形の( )角は等しい底(角)
二等辺三角形の( )の二等分線は底辺を垂直に二等分する頂角
三角形の2つの角が等しいと( )三角形になる二等辺(三角形)
1つの弧に対する( )角の大きさは一定で、その弧に対する中心角の半分となる円周(角)
平行四辺形では2組の( )辺はそれぞれ等しい対(辺)
平行四辺形では2組の( )角はそれぞれ等しい対(角)
平行四辺形では対角線はそれぞれの( )で交わる中点

 

確認問題

上の一覧表の中からランダムに5問が出題されます。

問題答え
計算式1答え1
計算式2答え2
計算式3答え3
計算式4答え4
計算式5答え5

赤い部分をクリックすると正解が表示されます。

違う問題で確認

ココをクリックすると問題が再作成されます

何回も挑戦してみてください。

 

page top